おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

●神田須田町「竹むら」の粟ぜんざい

今日10.000hit越えました、皆さんご愛読ありがとうございます(^o^)

P104016900250001.jpg

仕事が終わり、神田須田町淡路町方面へ、次に行きたいお夕飯のお店は5:30からなので

すこしお散歩。

こんな風に散歩をしたのが初めてだったのを、惜しく思うほど、

情緒のあるお店がそこここに...

昭和5年創業「竹むら」さんもそんなお店のひとつ。

しばしお店の前でうっとりしてしまいました。

お店には「粟ぜんざい」「揚げまんじゅう」のお品書きが.....

すこし窓が開いており、店内が見えるのですが、本当に懐かしい感じで

感動すら覚えます

しかし、ためらっちゃったのです。

実は私、あんこ系スイーツがすこし苦手。

でもお店の魅力に勝てず、入店。

あんみつ等の甘味もありましたが、「揚げまんじゅう」と「粟ぜんざい」これが

売りみたいですから、それを頼もう、どちらにしよう、どっちかと言えば

「粟ぜんざい」の方が迫力がなさそうなので、そちらを注文、

の前に

P104017100270001.jpg

桜湯です。

すてき

この塩味が甘味を和らげて、また引き立ててくれるんだな。

とおもいつつ、一口、良い香りです。

果たして「粟ぜんざい」とは、一体どういうものか、見当がつきません。

粟って言うのは、16穀米などに入っていますね。つばめの雛の餌にも粟かな?

じゃあ、あれを甘く煮たのかしら?

ほどなく、その真相が

P104017000260001.jpg

「あれ?普通のぜんざいじゃん」

と思う前に、あんこの迫力にびびるっっ。うわぁ~甘そうだぁ~。

いったい「 粟 」は、の疑問はすぐ解けました。

P104017400280001.jpg

粟はお餅の役割をしていたのです。

それに知らなかったのですが、粟って、お餅みたいにもちもちしてるのです。

しかも雑穀の持つ香ばしさがあって、とても美味しいです。

ちょっとひるんだあんこのほうも、砂糖の種類がよいのか比較的すっきりした

甘み。

P104017500290001.jpg

桜湯の塩味と共に、このしその実の佃煮が良い箸休めになって良い感じです。

美味しくいただきました。

この昭和初期の素敵な店内はお客さんも多く、ちょっと撮影は遠慮しました

途中で学生さんの男女のグループが入店。女の子が

「わぁ~~、すてきぃ~。 わぁ~ すてきぃ~」

と、何度も声に出して感動していたのが可愛かった。

私もホント声に出して

「わぁ~、すてきぃ~」

と言いたかったですもの...^^

P1040189.jpg

店内にあった小冊子

神田淡路町神田須田町 神田食味新道

いわゆるこのあたりの老舗店9店の紹介マップですね。もらって嬉しいな~。

お店をあとにし、そんな老舗のお店をちょこっと...

P104016800240001.jpg
鳥すきやきの「ぼたん」(須田町)

P104016200180001.jpg
池波正太郎ごひいき、お蕎麦の神田まつや(淡路町

P104016600220001.jpg
お店じゃないけどおいなりさんの神社

いやされますねぇ~

さぁ~、淡路町の目的のお店に到着

P104016500210001.jpg

カレーの店トプカ

えぇぇ~

またカレーかいなっ?

では皆さん、また明日トプカでお会いしましょう^^  

See you...

●たけむら 

 神田須田町1-19 03-3251-0577

 日祝休み 11:30~21:00(入店は20:30)

●最近応援が多くとても嬉しいです。

おかげさまで昨日は埼玉情報1位 ランチランキング2位

ありがとうございます!

今日も応援よろしくおねがいします!

1日1クリックでよろしく~♥

にほんブログ村 グルメブログ ランチへ

thank you !