おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

●湯島「デリー」のカシミールカレー

IMG_0403.jpg

金曜午後は仕事で上野。5時前に終了し、アメ横をわしわしと横切って

湯島方面へ、

今日のおそ~いランチは、名店中の名店デリー上野店

ふつ~なスタンドカレー店的たたずまいです。

IMG_0427.jpg

わくわくで初めて足を運んだときは、正直拍子抜けしてしまいましたが、

それらと明らかに違ったのは、半径7mに漂うスパイシーな香りでした。

今日も漂ってくる香りで、口元がにやけてゆがんでしまう。

お昼を食べていないので、くらくらしそうでした。

delhi2.jpg

店舗はカウンター8席。ふたり席のテーブルが3卓。グループではこれませんね。

IMG_0425.jpg

前出のトプカさん同様、有楽町イトシアの「東京カレー名店会」に出店しています。

こちらがそのカレー

IMG_0396_1.jpg

お品書きスマソ。

やはりデリーといえば、まずはカシミールを紹介しないとね、と思って。

地味に登場。極辛カシミールカレー

IMG_0402.jpg

まず、そっとソースを固めに炊いたライスに落とすと、

す~~

と、ソースがごはん一粒一粒をからめながら、沈んでいきます。

これが、この手のサラサラカレー好きがこだわる、至福の第一幕なんだよね~


うわっ、こんな美味しかったっけっっ

デリーのレトルトは超美味なので、我が家では常備していて満足してしまい

逆にお店から遠ざかっていたのを後悔。

こんなに美味しかったんだ!

辛い。二口めから顔の毛穴が全開!

明脇役

deri1.jpg

タマネギのアチャールとキュウリのピクルス

この二つが本当に美味しく、この薬味がないと完成しないカレーかも。

極辛の辛みを和らげてくれる効果あります。しかし辛いです。

ひととおり味を確認後、残りのソースを一気に投入

IMG_0412.jpg

具はチキンとじゃがいも。

具材のクオリティー高し、チキンジューシー、ねっとり系じゃがもいけます。 

IMG_0415.jpg

最後のソースのアップ画像、どうしてそんなにサラサラなのに

濃密で複雑な味を含んでいるの?と問いかけたい。

最後の一枚を取り終えると、一心不乱で掻き込みました

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

たぶん、カレーの場合、今後いつもこの記述になると思われ...

IMG_0420.jpg

美味しかったぁ~。しかし久々食べた極辛カレーは辛かった!

激辛を制覇した思いで、記念の完食ショット...笑

IMG_0421.jpg

昭和31年創業、こちら上野店が本店です。

いわゆる老舗中の老舗カレー店で、こちらのカレーの味を模したカレー店は

数多く存在します。「ラホール」「印度屋」などのチェーン店しかり

また個人経営の店も多し、柏市の名店「ボンベイ」は代表格でしたが

惜しまれながら閉店。

また「デリーのカシミール的味わいのカレー」なんてレビューで表現されたり....

現在のカレーシーンにおける、カレーの一つのスタイル。として存在する

カレーなのですね。

今回は改めて、その威厳をひしひし感じるカレーでした。すばらしいっっ!

●デリー上野店

 文京区湯島3-42-2 03-3831-7311

 デリーホームページはこちら

関連ランキング:インド料理 | 上野広小路駅上野御徒町駅湯島駅

●最後まで読んで頂きありがとうございます!

ブログランキングに参加しています。応援が励みです。

1日1クリックでよろしく~♥

にほんブログ村 グルメブログ ランチへ

thank you !