おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

●お雑煮

IMG_2621_1.jpg

年末のある日、かの同僚やざわくんが、

やざわくん:「せぶんさん。お雑煮に入れる餅ってぇ~。焼いてから入れますぅ~?」

私:「焼いてから、入れるよ。」

やざわくん:「そぉ~っすかぁ~。そぉっっすよ....ねぇ~~」

遠い目.......

なので、聞いてみると、

やざわくんはお雑煮のお餅は焼かない派。だそうで、

お餅を当然のごとく焼いて入れる奥さんと毎年正月にバトルになる

そうなのです。

私:「バトルにすらないらないだろ~にぃ~(心の声)」

勿論やざわくんは、毎年、好みではない「焼いたお餅の入ったお雑煮」

を食べさせられるそうなのです。

今年もきっと今頃.........

IMG_26239.jpg

小さい頃からの食べ物ってこだわりがあるから、その問題で

夫婦バトルになることってありますよね。弁当の厚焼き卵の味付けとかねぇ~

それはうちだっっ!

続きは「うちのお雑煮」です~

                      よかったら応援クリックお願いしますにほんブログ村 グルメブログへ

私は毎年大晦日の夜

やつがしらと大根を拍子切りにし、煮てから寝ます。

そしてお正月の三が日のあさごはんは大晦日に煮た

やつがしらと大根を具にお雑煮を2種類作ります。

一種類は自分たちで食べます。もう一つは神様に...

IMG_2466_1.jpg

↑神様に供えるお雑煮はやつがしらと大根以外いれてはいけないのです。

IMG_2467.jpg

007家では、今でもちゃぁ~んとこういう風習が残っておりまして.....

昨日書いたように、典型的な核家族で育った私は、お嫁に来た当初は

まさに「目からうろこ」でしたが、一応、嫁として守っておりますです。はい。

神様とは別にやつがしらと大根の具に鶏肉や椎茸、三つ葉などをいれて

自分たちのお雑煮を作ります。味付けは薄口醤油が定番です。

IMG_247310.jpg

↑元旦のお雑煮です(なんか、あんましおいしくなさそうな^^)

今年はアレンジもしました。

二日は大晦日に作った、鴨汁っぽいものと神様の....(画像なし)

濃い口醤油でかつちょっと甘め・・・これはこれでおいしい~。

今日三日は白みそ&柚もちょっこっと...と神様の...(TOPの写真)

IMG_2621_1.jpg

これは、とっても私好みのお雑煮でした~。

ちなみにお餅は全部焼いております.....笑

というわけで、2008年のお雑煮のお役目が終わりました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

よかったら応援してください。グルメの文字をクリックで応援完了です....にほんブログ村 グルメブログへ