おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

●緑区「ピノキオ」のガーリックオイルパスタ

       IMG_6867.jpg

特に私の母が大好きな、緑区郊外のイタリアンレストンです。

今は亡き第1号店は、1975年浦和の裏門通りに開業。

浦和には当時イタリア料理店はなく、浦和で一番古いイタリア料理店なの

だそうです

興味深かったので、マイタウンさいたまの一文を抜粋させて頂きますと...

オーナーシェフの東川さんは六本木にあったイタリア料理草分け「フランコ」というお店で修行されました。現在イタリア料理は一般的に浸透していますが、日本に入ってきた当時は全く馴染みがなく、受け入れられなかったようです。そのためイタリア料理は日本人の口に合うようにアレンジされ、日本独自のイタリア料理も創作されました。ナポリタンはまさにその一例で、イタリアのナポリとは関係がない日本独特のスパゲティーです。また、イタリアから食材が入ってこなかったため、バジルの変わりに青じそを使用したそうです。ピノキオのメニューには今でもその名残が残っており、バジルビアンコ、ツナトマトソースには青じそが使われています。

だ、そう...

これを読んで、昔、雑誌で「フランコ」じゃないのですが、「キャンティ」の青じそ

パスタがなつかしく最高..という記事を読んだことを思い出しました。

今とは違う、古き良き時代の六本木の味...

でもあるのでしょう、このあたりをおさえておくと、「ピノキオ」さんをより楽しむ

事が出来ると思います。

     IMG_6845.jpg

外観内装共、5年ほど前にリニュアル...

浦和で一番古いイタリアンというのも納得するのは、必ずといって良いほど、

三世代で仲良く食事をしている家族連れが多いこと

かくいうKyoko007も、この日は母・私・娘の三世代で訪ねました..

      IMG_6851.jpg

ある、日曜日の夕方。

こんなに明るいのに一階はほぼ満席、本日のディナー一巡目のグループがご帰宅

された合間にパチリ、こちらの席も2巡目のお客様ですぐ埋まり、

外にはウェイティング...本当に人気があります。

さて、軽い食事をしようと訪れたこの日のメニュー

     IMG_6847_1.jpg

グリーンサラダ、ドレッシングが美味しいのと、このポットがなつかしい、このポット、

この後まだまだ出てきますよ

     IMG_6854.jpg

ハーブがたっぷりの自家製ソーセージ。挽きは細かめで勿論ジューシー♪

   IMG_6858_11.jpg

こちらに来たら絶対食べたい、ミックスPizza&自家製のホットソース

でましたよ~、このポット。ホットソースが凄く美味しいのです

     IMG_6856.jpg

ちょっと懐かしさを感じるPizzaでしょう。具のラインナップもこれぞミックスピザ

って感じです。チーズはたっぷり、生地はふっくら、本当に美味しいんですよ!

     

      IMG_6870_1.jpg

本日のお勧めが書かれた黒板

リニュアル前はこの壁はガラス張りで、小さかった娘が、このPIZZAの生地を

フライングしながら成形する様子に大喜び、そんな懐かしい思い出もあります。

     IMG_6860_1.jpg

パスタはクリーム系のフィットチーネ。娘好みのパスタです。

さて、今回初めてオーダーした。タイトルにもしたガーリックオイルのパスタ

ピノキオさんでは、お店一押しのパスタです。注文している人もとっても多いので

一度食べてみたかったの

    IMG_6863.jpg

パスタとソースは別々にサーブされます。またポット登場!

そしてこのソースはジュージュー音を立ててますよ、迫力。

     IMG_6867.jpg

熱々のソースをかけてたビジュアル...いかがでしょうか?

  08081311.jpg

まぜまぜしたところ...いかが?

うん、ちょっと苦っ!

これはねぇ~~

ぽっぽっぽぽぽぽ~♪

古き良き六本木の味なのでしょうか?

ふつうに考えると、にんにくに火が入りすぎですよね

おとといの記事にも書いたのですが、にんにくは色づくと、焦げやすいんです。

だから、割とあわててパスタにソースをかけたつもりだったのですが

でもね、ホントにこのパスタを食べてる方が多いの、特にご老人のお客様などに..

だからね、ふうつに考えるとちょっと火が入りすぎでも、1975年当時まだイタリア

料理があまり馴染まなかった頃の、なつかしいイタリアンの味であり、

このガーリックオイルパスタはこのスタイルで良し。なんだと思いました。

これでいいのだ!

と納得して、コーヒーを頂きました(^o^) この日も大満足のディナーでした。

尚、シェフはイタリア修行にも行かれておりますので、古き良きタイプではない

本格イタリアンも楽しめます。

「古き良き」も「本格イタリアン」もどちらも楽しめる、親子三代が安心して通える

さいたま市の大人気イタリアンレストランのご紹介でした。

ランチもお勧め、ランチ情報は、こちらの方のレビューをどうぞ!

           clip_image001.jpg

●イタリアン・レストラン・ピノキオ HP

 さいたま市南区広ヶ谷戸3-3   048-887-0866

ブログランキングに参加しています、応援が更新の励みです

                          クリックで応援完了!応援してね!

    お陰様でこちらは1位。クリックしてね→  にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

  

    是非、もう1つクリックしてねーー!→  banner_03.gif    

皆さん、レスポンス等遅れてしまってごめんなさい!ぼちぼちと書いて

いきますの、どうぞよろしくです!