おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

●武蔵浦和「麺匠むさし坊」のむさし坊ラーメン

IMG_9593.jpg

1999年~2000年あたりには、現在、埼玉県で名店といわれる

ラーメン屋が続々とOPENしました。

ぜんや・鬼火山(現麺屋うえだ)・もちもちの木・百歩・あじとみ食堂

数えるともっと沢山あります。こちらもそう...

麺匠むさし坊

2000年1月グランドオープン

ちょうど埼玉のラヲタの入り口あたりをさまよっていた頃

開店したので、思い出深いお店です.....笑

IMG_9598.jpg

この「無化調」と書かれた大きなタペストリ

当時ですら、そんなにでっかくアピールしなくても.....って思ったくらいですが

今見ると、なんだか、微笑ましい気すらしてきます。

当時は、舌がしびれるほど化調が主張するラーメンが主流だったわけです

から、このタペストリーにはアンチテーゼとしての心意気も感じられます。

埼玉県にあって、ジャズが流れ、アロハを着た粋なおじちゃまたちが厨房

にたつラーメン屋さんは斬新で、女性ひとりでも安心して入れる点も画期的

だったようにおもいます。

(私は、どんなラーメン屋でも、独りではいっちゃいますけどね...^^)

IMG_9589_1.jpg

ここでは、カウンターに座ったら、卓上の薬味はチェックしてください

左は花椒入り粒胡椒」

花椒入りって、初めて知った。これ、試したことがありませんでした)

IMG_9590.jpg

むさし坊といったら、塩昆布です...^^

味に物足りなさを感じたらどうぞ...というスタンスでおかれていますが...

「無化調の味の美味さがわからない味覚障害者のために

                 化調まみれの塩昆布がおいてある」

なんて事が、まことしやかにネットで言われていたりしました。

埼玉のラヲタの言葉遊びみたいなものですね...笑

IMG_9595.jpg

薬味をチェックをしていると、ほどなく登場

むさし坊ラーメン 太麺麺かため味普通です

                                 (これが、私の定番です)

デフォルトのトッピングはチャーシュー、のり、焦がしタマネギ油に加えて

めずらしのが、色味が可愛いクコの実 と ずいき

IMG_9596.jpg

一見とんこつのように見えるスープに豚は一切はいっていず

モミジ・鶏の小骨・種鳥などに干鱈・干海老・日高昆布等々をを長時間煮込んだ

個性的な白湯スープです

IMG_9597.jpg

麺は平打ち強ウェーブで、スープがよく絡みます。

ちょっと「もそっ」っとした食感もおもしろい....

むさし坊のラーメンは、普通においしいラーメンを期待して食べると、

「???」

な印象をもつと思います

オープン当初から、誰が言ったか、

「創作麺料理」

なんて言われたりもして、実にオリジナルな味わいです

先の、塩昆布もそうですが...

食べ手とラーメンとの関わり方もすごく自由....

独特の甘みのあるスープを半分くらい楽しんだら...私はこちらを必ず投入。

IMG_9591.jpg

第3の薬味....^^

この真っ黒いの、何でしょう?

黒胡椒・豆板醤・高菜・柚 で作った薬味。

この薬味をいれると、また全然ちがった風味のラーメンになり楽しいのです。

むさし坊では、薬味で自由にじぶん味のお気に入りラーメンを作っている人

多いんじゃないかな?

「私は、ゆず塩のめん普通味薄めで、塩昆布入れるのが好きなの!」

みたいな話がよく出てきます

気が付くと、スープまで完食!

IMG_9601.jpg

最初に食べたときは・・・「このラーメン、おいしいんだろうか?」と思ったのに

気が付くといつの間にか通っていた....

そんな創作麺料理「麺匠むさし坊」

創作系のラーメンが普通となった今食べても、斬新な味

しっかり、武蔵浦和に根付いているのは、

やっぱりでしょうねぇ~。

●麺は細麺も選べます。 

 他ゆず塩ラーメン つけ麺も人気 坦々麺も独特な味わいです

 武蔵浦和以外には、息子さんのお店「喜楽々」が東川口にあり

 本家以上に数々の創作麺を生み出しています

●麺匠むさし坊   

   さいたま市南区沼影1-7-6 048-836-2877

  麺匠 むさし坊 武蔵浦和店 (めんしょう むさしぼう) (ラーメン / 武蔵浦和)<