おいしいおひるごはん

はてなブログにお引越し半月の初心者です。おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。

【閉店】東浦和「チャントラー」のカーオマンカイ

IMG_0074_1_1.jpg

1991年創業。

長年に渡り、浦和区仲町にて営業されていた

老舗のタイ料理レストラン「チャントラー」が昨年、緑区原山に移転しました。

オーナーシェフKanokさん。

最初に伺ったときに、あまりの隠れ家的な雰囲気とKanokさんの、

「ゆったり調理をし、おいしいタイ料理を提供できる、今の、このお店がしあわせ。」

の言葉を耳にし、ブログの掲載を控えていました。

(浦和当時は人気店でその余裕もなかったそうです )

が、昨日の訪問で、Kanokさんとお話をし、

浦和仲町時代のお客様に、何も言えずに移転してしまったとのことで

「Kanokおかあさんは、

     今ここでレストランをやっているよ」

と伝えたい。とのご意向を受けて、拙ブログにてご紹介させて頂きます

IMG_0082.jpg

現在のチャントラー。

入り口は初めてであれば、躊躇してしまうかも...こちら

ね..^^

勇気を出して階段を上がりましょう

090409.jpg

こじんまりとしているものの日差しが差し込む明るい店内は独特な雰囲気ながら

和みます。

なによりも、言葉を交わせばあたたかい雰囲気にほっとしてしまうKanokさんに癒やされることでしょう

この日のランチは、前回お勧めだった

カーオマンカイ カオマンガイ

まず、スープとサラダが登場

IMG_0067.jpg

スープは牛ベース。嬉しいことにフォーがたっぷり入っています。

気に入ったら、沢山おかわりしてね。だそうですよ

IMG_0069.jpg

サラダにはスモークサーモンが一切れ。

カーオマンカイとは、

蒸した鶏もも肉を、やはり鶏のスープで炊いた

ごはんにトッピングしたお料理、チャントラーではチリソースが添えられます...

IMG_0073.jpg

鶏はしっとりやわらかく蒸し上げられており、鶏の旨味がしっかりしています

IMG_0076.jpg

辛味や香辛料の好みを、逐一確認してくれます

パクチーは大丈夫。な私はごはんにもソースにもパクチーがたっぷり。

お米はタイ米と日本米のブレンドかな?

0904093.jpg

そして辛いのも大丈夫。な私のチリソースはパクチーのみじん切り入り

このソースが大変おいしい。やみつきになってしまいそうなソース。

しかし、はんぱないプリッキーヌ(タイの唐辛子)の量!!

さすがの私もプリッキーヌは残しました。

痔になっちゃうからね!^^

久しぶりに、辛い~お料理を食べた感じ

プリッキーヌの辛さって攻撃的だわ、

でもそれだけにはまってしまうおいしさです。

もちろん辛いもの大丈夫か聞いてくれますから

ご安心ください

ランチは一品料理(今回はカーオマンカイ)・サラダ・スープ・ソフトドリンク付き

で800円と、このお値段で本場のタイ料理ランチが頂けるのはCP高し!

以前食べた、グリーンカレーもご紹介しましょう

IMG_0010.jpg

具材はナス・たけのこ・etc具だくさん

0904092.jpg

全体画像では見えにくいのですが、目玉焼きがトッピング

目玉焼きにナンプラーを振り、ごはんに..そのこカレーをかけて

いただきます。

IMG_0018.jpg

ハーブが沢山。バイマックルー(コブこブミカンの葉)とバジル。

ココナッツミルクの風味豊かな、まさにエスニックな味わいです

IMG_0015.jpg

こちらの調味料で好きな好みの味にも..

砂糖・ナンプラー・唐辛子と酢にプリッキーヌをつけたもの

タイ料理って、やっぱり薬味も

甘・辛。すっぱ..なんですね

IMG_0078_20090410011157.jpg

昨日の食後はアイスコーヒー

サントリーのグラスが微笑ましいですよね)

先客が帰られたので、沢山を話しをしました。

とても国際的な視野をお持ちの方で、二人の息子さんは現在

海外にいらっしゃるそう..私も娘のブラジル留学の話しも聞いてもらったり

で思いがけず、楽しいひとときを過ごしました

ランチは、カーオマンカイ・グリーンカレーのほか

レッドカレートムヤムクンラーメンなどがありました

全部試したいと思ってます~。次はトムヤムクンラーメンかな?

タイ料理、はまりそうです....笑

ご紹介するに当たって、文末に連絡先を記載いたしますが

Kanokおかあさんからのお願いとして

どうぞ予約を...

してからご来店ください。とのことです。

一度伺えば納得なのですが、Kanokおかあさんひとりで、全て手作りで料理して

配膳もしております。現在の4席16名が一度に満席になると対応が難しいそうです。

どうぞ・どうぞご理解を...

IMG_0080.jpg

※現在の浦和区仲町のタイ料理レストランと、チャントラーとの関係については

 当ブログでは記載を控えさせていただきます

●チャントラー  

 さいたま市緑区原山3丁目21-14 わかばビル2F

 090-8330-4856

 (Kanokさんへ直接、ご予約くださいね。)

 ランチ11:30~14:30 ディナー17;30~10:30

 お休みはいまのところありません

 チャントラー (タイ料理 / 浦和、東浦和、北浦和)