おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

【閉店】浦和駅西口「ダイニング・ZAN」でタパス料理

0909193_1.jpg

手術前の化学療法中の私。

第一段階が終了し、9月15日には入院し第二段階の化学療養がはじまります。

その入院前の週末には、本当に沢山の人に会うことが出来ました。

そんな、ある晩。

娘がお世話になった留学機関で「ママテックス」とよばれる

留学生ママ仲間との留学後の初飲み会でした

場所は浦和駅西口徒歩2分

DINING  ZANさん

みんなと最後に逢ったのは6月の最後のオリエンテーション

その後、子どもをそれぞれの派遣国に送り出したあとの初顔合わせ。

一年間、毎月顔をあわせていた面々なので、ひとりやってくるたび~

わー元気だった?と懐かしさもひとしおでした

まずはBeerで乾杯!

食事はどれもおいしかったのですが、とにかく話しがつきません

でもデザート選びは盛り上がったなぁ~

ティラミス、クレームブリュ、苺のなんとか

洋なしのタルト、マロンのアイス....(記憶があいまいです。)

私は洋なしのタルトを...でも、みんなで回しながら食べました

おいしかった~

今回は9人の留学生のうち、6名のママが参加、

アメリカ、カナダ、ドイツ、フィンランドデンマーク、スイス、台湾、

そしてQooはブラジルへ..

受検から留学までの1年間、親も一緒にオリエンテーションに参加したので、

未体験のドキドキや不安やいろーんなことを親子で分かち合った仲間同士

ほんとに話しがつきませんでした。

090919mama_20090921124722.jpg

また、みんなそれぞれ、派遣国で頑張っている様子をうかがえて

よかった~

最強の体験談は、デンマークへの渡航中、フランクフルトで乗り換えがまくいかず

一晩空港でひとり野宿した話しで。

ひえぇぇぇ~~、そんなぁ~。高2の可愛い女の子なのに....。

無事でよかった。

ママ達はほとんどが、

「子どもが留学してると、楽で良いね!」

と、私同様に思っているらしく、思ったよりも全然寂しくなかった

っていうのが本音のようです。ま、ちゃんと一年後に帰ってくるのが前提に

あるからですね...

第2回目のママテックス会合も楽しみ...

●ダイニング ZAN  ぐるなび紹介ページ