おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

●もずくについて考えてみた......

先週、ベジタブル&フルーツマイスター協会&レシピブログさん主催の

『もずくの美味しさを、広げよう!』プロジェクト

ワークショップに参加してきました。

もずくってっていうと、「もずく酢」くらいのレシピしか思いつかない

方も多いのでは?私もそうだったのですが、、

食べあるきの中では、

桶川市「がちまや」さんのもずくの天ぷらとか、

さいたま市「串天用高」さんのもずくのおみそ汁などを頂いて

そのおいしさに、もずくの秘めたる可能性 に注目して

いたので、今回のワークショップの参加はとても楽しみでした..

まずおいしいもずくを生産している、沖縄の生産者の方からのレクチャー

DSC07459_1.jpg

私は自然と海に生えている物かと思っていたら、

お水のきれいな海に、もずくの畑を作って、手塩にかけて育てられる

ものだったのですねぇ~~。

そして、ききもずく(!?)

は?

って感じですが、もずくには種類があるんでよ

生もずく塩もずく乾燥もずく

(クリックでそれぞれのもずくのズーム画像がみられます)

DSC07466.jpg

それぞれ見た目、食感や香りも全然ちがうんですねぇ~

生もずくは潮の香りがとってもワイルドで、乾燥もずくはマイルド

それぞれの特徴を生かしたお料理に生かせるんです。

あなたのアイデアレシピは?

なんて質問もあって、私はマイルドでぬめりの多い乾燥もずくは

よく飲んでいる野菜のスムージーにあうかな?なんて思いました

もずくって、低カロリーでミネラルや食物繊維の多い栄養食品だから

野菜のスムージーに合わせると、とろみが加わってで飲みやすいし...

栄養満点...でも、これ「お料理」とは言わないわね...ハハハ

もずくのお勉強の後は、野菜ソムリエの先生による

イデアレシピの実演と嬉しい試食タイム

DSC07479.jpg

今回は3品を作ってくださいました。

DSC07485.jpg

まずは、もずくと豆乳のスープ

豆乳のさっぱりクリーミーな中に、もずくの出汁と効いていて

おいしいです。もずくがちょうど麺の役割もあり、野菜も沢山はいって

食べるスープ感覚でした。

DSC07491.jpg

そして、みんなが絶賛したも もずくと水菜の浅漬け

水菜のしゃきしゃき感にもずくのとろみが加わって食感もたのしいし

ゆずやパプリカの味のアクセントがすばらし~。

ボールひと皿まるごと食べたくなってしまうサラダ感覚の浅漬けでした

DSC07474.jpg

3品目はデザート、もずく入り蒸しケーキです写真取り損なっちゃいましたので、

ベジタブル&フルーツマイスター協会のお料理教室の雰囲気ごとお届け..

これはヘルシーで、子どもにたべさせたい、りんごもはいっている素朴なお菓子。

栄養満点なだけでなく、もずくが不思議ととけ込んでいてやさしいお味でおいしかった~♡

DSC07495.jpg

こちらが、実際に頂いた試食品。浅漬けを何度もおかわりしてしまいました!

しかしさすが、先生のお料理のアイディアには感心しきり...

3品とも簡単で美味しいんです。

それに「もずく」という食材の幅広さにも触れることができて

うーーん、この食材は、もっともっと「おうちのごはん」に取り入れたいものですね

とっても勉強になりました!レシピブログさんありがとうございました!

沖縄県農林水産部水産課 こちら

ベジタブル&フルーツマイスター協会 こちら

●レシピブログさん こちら

●お読み頂きありがとうございます。

 目の回るような忙しさも、今週のイベント2つで一段落!がんばるじょー