おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

【閉店】浦和原山ドンキホーテ「インド風カリーライス吉葉」のカレー

創業10年、銀座.新橋.世田谷と渡り歩いた「さまよえるカレー屋」が

カレー王座決定戦優勝(2009年wowowwow主催)の2文字ををひっさげて、

ついにドンキホーテ浦和原山店地下1階にNEWオープン!

だそうです。↓のフライヤーによると...

IMG_6080_20100714152345.jpg

あんまり上手に撮れず、字が読みにくいです。つんまてん。

お店の存在も、先にカレーファンから惜しまれて閉店したことも

知っていたこの「名店」が、うちのそばにオープン!!

なんてラッキーでしょう。情報仕入れた翌日に伺いましたよ

ちょっとまえまで、原山のひなびたスーパー長崎屋さんだったのが

いつの間にか、ドンキホーテにかわっていたのですね~、

迷わず地下一階へ

IMG_6069.jpg

なるほど.....もろ、ディスカウントショップの食品売り場にある

フードコートのお店という印象ですね、良い意味で開放感あり^^

OPEN4日目、平日の午後1時頃にお客さんは私ひとり、

ガンバっっっ

って、感じです

IMG_6082.jpg IMG_6081.jpg

「名店」だけに、松尾孝史さんやはるな愛さんからのお花が光っていました。

メニューは野菜やチキンのカレー10種ほど、サラダ、ソーセージ

などのサイドメニューはあるもののドリンクはありません。

野菜とチキンのカレー860円を注文

丁寧に作っているのがわかるオープンキッチン

やって来たカレーは

IMG_6073.jpg

うわぁ~、おいしそうですっ!

おさえきれない興奮とにやけ顔を隠しつつ写真撮影、そして実食

うん、スパイシー感・甘味・辛味・酸味のバランスの良いカレーです

マスタードシードのさわやかな辛さが良い!また、カレーリーフも入っている

ことから南インドっぽいカレーなのですが、ココナッツミルク入っていない模様

エチオピアのカレーのクローブを控え目にして酸味を足した感じかな?

さわやか感があるのはBISのチキンカレーにも似ています。

IMG_6075.jpg

そして野菜がおいしいっっ!!

特に揚げたブロッコリーが香ばしくて、このカレーとのコンビネーション

抜群ですね。

このブロッコリーは人気アイテムなのだそうです。

スプーンが一度も止まることなく完食

あ~、おいしかった。

やっぱりカレーライスっていいねぇ~~

るんるんっっ!

ただ、ちょっとお店の雰囲気は場所柄おちつかないかな?

そして、ドンキホーテに来店するお客さんの層がこの価格帯を

どう評価するか?ちょっと心配。

IMG_6071_20100714152347.jpg

食後ご主人と少しお話しできました。

「印度風カリーライス」というのは、吉葉という店名のあたまに何をつけようか

考え、かつての日本橋の名店「蔦カレー」から取っただそうです。

蔦カレーでわかる人は、年配カレーおたくですが..なにか?)

でもって、今日のカレーはまだまだ、ご主人的には納得できないそうで

こんなもんじゃない。そうです。

えっっ、こんなにおいしいのに?

というと、

あ、こんなもんです。

だって....

可愛いご主人ですね

IMG_6076_20100714160316.jpg

このカウンターがお客さんでいっぱいになりますように

さいたまへようこそ!

応援させていただきますわっっ!!