おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

●浦和美園「しのうち」のつけとろそば

最近Cafeブームのようで、素敵な雰囲気の落ち着けるCafeで

オーガニックなカフェ飯を...なんて思って訪れると

超満員で入れず、携帯の番号お店に教えて、強制散歩に誘導される・・

なんてことが多々あったりします。

今日訪れたのは、自宅に程近いお蕎麦屋

しのうち さん

知られたお店のようで休日は駐車場に車があふれています。

お昼のみの営業(平日は夜も営業)、しかもタイミングを逃すと、もう終業していたりと

なかなか伺えないでおりましたが、ある日駐車場に車が少なく

まだ営業していたので、早速入店。

で、この日、デジカメを持参しておらず

携帯で撮影しました

DVC00038.jpg

うっかり見落としてしまうほど、さりげなくたたずむお店

DVC00051.jpg

趣のあるお店だなぁ、と思っておりましたが

入店すると、また、これが良い雰囲気

入り口から土間が広がり、向かって右側が厨房

左手には入り口付近に大テーブル、それ以外は簡素な個室になっています

午後遅めだったのでお客さんも少なく、ひとりでしたが個室に案内されました

たぶん、これはとても運が良い。

上の写真は個室からみた厨房、のれんの奥からてんぷらを揚げる

「からん」という音と、香りが漂ってきます。

小さいお部屋ですが、木や砂壁のもつ質感が、なんとも懐かしくて

圧迫感のない癒される空間になっています

DVC00040.jpg

時を重ねたテーブル

DVC00047.jpg

飾られた苧環(おだまき)もかわいらしくて

こんな空間でひとりランチをゆったりいただけることが

うれしくて思わずひとり、ほくそえんでしまいました。

DVC00048.jpg

年季のはいったメニュー、

せいろが500円ってとってもお安いですね。

今日はつけとろを注文

DVC00045_1.jpg

上品な細ぎりのおそばはのどごしよく申し分ありません

こちらのつゆはかなり濃い目なので、とろろにもぴったりでした

DVC00042.jpg

蕎麦湯

DVC00052.jpg

食後のお茶もおいしく、また、お店の方も

「どうぞ、ごゆっくり」と、感じがよいです

かなりまったりさせていただきました。

単行本でももってきていれば、そば汁粉でも頼みたかったな

DVC00050.jpg

お部屋から見えるお庭の一角には

DVC00049.jpg

なにやらかわいらしい子がいたりして...

癒された、ひとり蕎麦ランチでした。

早く閉めてしまうことが多い当店で、幸運なひとときだったかも

しかし、こんなランチを求めてまた伺いたいですねぇ~

いまどきのおしゃれなCafeもいいですが、時を重ねて

ひっそりたたずむこんなお蕎麦やさんを楽しむの乙ですよ