おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

●与野本町「ギャラリー南風(みなかぜ)蔵の家」で沖縄ランチ

ぎゃらりーみな

沖縄のあったかいお母さんのお店

ギャラリー南風(みなかぜ) 蔵の家 さん

に行ってきました

P4042356.jpg

お店は文政年間(200年前)に出来た歴史のある建物を利用しています

このあたり...江戸時代の与野宿と呼ばれたころの風情を残したお店がそこここ

にあって雰囲気があります。さいたま市も探すとこういうところがあるんですね..

店名にギャラリーとあるだけに、古家をリニュアルしたウッディ―な店内は

沖縄っぽい調度品と共に、作品が沢山展示されています

また、こちらでは歌声教室や、手話等色々なお教室やイベントが開催されるそう

この日は絵手紙教室のみなさんがレッスンを終えて、おいしいおひるごはんを

召し上がっていました

みなかぜ_2

でもって、この↑似顔絵の主が..

2012-04-04.jpg

女主人の山田ちづこさん ( そっくり~ )

山田さんは、この蔵の家をみんなの憩いの場にしていきたいのだとか..

お教室の生徒さん始め本当にさまざまな人が訪れてにぎわっていました

そして、この日は県立大宮ろう学園からの実習生がたのしく働いていました

専攻科のエミリンさん。ランチ時にいそがしく立ち働いていたので写真は遠慮しましたが

レポートがありますのでよかったら観てくださいね こちら

そんなあったかさいっぱいのお店のランチは、もちろん沖縄料理

12_4o.gif

4月のメニューはこちらから

沖縄そば... 沖縄そばとジューシーのセット... ゴーヤチャンプル..

カレーもあるし..

迷いに迷って、南風ご膳 にしました

P4042360.jpg

このお重にアーサ(あおさ)入りお味噌汁と

        クーブイリチー(昆布の煮物)が付きます

P4042363.jpg

ゴーヤチャンプルー

シンプルな味付けがバシッと決まっているのがさすがだなー

自分で作ると、こうはならないです

一緒に炒めたお肉は豚の角煮を切ったもの..

これがシンプルなチャンプルーにこくを加えていました

P4042364.jpg

ピーナッツ豆腐

宮古島のもずく

島らっきょうの塩漬け

この小鉢全部大好物

とくに島らっきょうを食べると、泡盛が飲みたくなる..(笑)

P4042365.jpg

田いものコロッケ

軽く振られた塩が田いもも甘味をひき立てる、

衣が軽いコロッケ

甘くて、デザートがわりにいただきました

お味噌汁も、お米もとてもおいしく、

とてもやさしいほっとする味です

ゴーヤチャンプルに入った豚の角煮以外は、全部植物性でヘルシー

特に海藻類が3種(アーサ・もずく・クーブ)も取れるので食後もすっきり!

いやーおいしかった❤

P4042368.jpg

山田さんが一杯づつ布ドリップで丁寧に入れてくださった

コーヒーをいただきます 

お教室の生徒さん、普通のランチを食べに来たお客さん 常連さん

で終始にぎわっており、人が集う暖かさを感じるお店でした

きっと山田さんのお人柄がお店に表れているからでしょう..

次回は美ら風セット(沖縄そばとジューシー)食べに行きまーーす(゚▽゚)/

●ギャラリー南風(みなかぜ)HP

関連ランキング:沖縄料理 | 与野本町駅北与野駅