おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

●たなぼたリスボン念願のサッカー観戦&マリオットバーガー

20121114.jpg

ポルトガルに滞在中、

ポルトガルでサッカーが観たいなー

と、ずっと思っていました。

でもツアーの予定にサッカー観戦は入っていないし

ストでおまけになった二日間も、ポルトガルのリーグ戦はありませんでした

「ま、しゃーないね」と思っておりましたが

ストライキで日本に帰れないことが決まった夜...

risboa2 (27)

スポーツ選手っぽい、黒人の方たちがロビーに...

でも、それどころではありません、日本に連絡とって仕事をお休みする

段取りを取らなくては...

おりしも滞在中にすっかりクリスマスモードに変っていった

                テルマリオット

risboa2 (1)

なんてことでしょう、今まで宿泊したホテルは全て、

無料のwifi環境を提供してくれていたのに、マリオットは有料!

しかも、しかも!!ロビーでしかwifiが使えない!

すなわち、スマホもモバイルPCもロビーでしか使えないんです

かなり不満でしたが...

それが、よかった...

      結果的にタナボタでした

翌朝、延泊一日目の朝食後、

ロビーでモバイルPCをたたく黒人男性。

胸にはサッカーボールが付いたエンブレムのブレザーを着用

lll.jpg

目があうとにこやかに笑ってくれたので

「ハーイ!

   あなたはフットボールプレイヤーですか?」

                  (それくらい英語でかきなよっ)

と尋ねたところ...

「ちがうよ!ボクはね!

       カントクだからっ!!」

と、なんと 日本語 で返事がかえってきたのです

夕べの、選手らしき人たちのカントクなのかーー!

それにしても、日本語が上手だなーと思いました

それからは、会話が日本語なのでコミュニケーションはスムーズ

日本にサッカーの仕事で滞在経験があり、日本語も勉強しているとのこと

今日はここポルトガルで試合があるんだよ!とのこと

へーー、その試合みたいなー

なんて言って、その場では別れて、前記事

コロンボショッピングセンターに行きました

だけど、コロンボで、今日サッカーの試合があるか尋ねると

ないとのこと...

ホテルに戻ると、やっぱり彼はロビーでPCにむかっていました

本当にフレンドリーに接してくれるので

「あなたのチームの今日の試合が観たいわー!!」というと

なんとっ!!

イイよ!是非!観においで!

チケットを用意するからね。

と言って、ほどなく家族分のチケットをくださったのです

20121114.jpg

立派なチケットにちょっと驚いて恐縮すると(←日本人ぽいでしょ)

「ダイジョブーー!

日本人はゼンブボクのトモダチナンダカラ―」

とにっこにこ! なんて良い人!

risboa2 (24)

              (私のとなりがジョージさんです)

このあたりから彼同様、ロビーでしかwifi使えない娘も加わって

たのしい語らい、彼はジョージさんというお名前だそう...

「まったくこのホテルはロビーでしかPCつながらないなんて最悪だよねー」

と言ってましたが。この状況はその最悪が運んでくれたともいえます..

ジョージ・ジョージ 所ジョージ だよーー

なんてベタな冗談を言ったり...

私は埼玉に住んでいて大宮アルディージャのサポーターだと告げると

ロバート監督の時代には何とかとかいう選手を紹介したんだよー

みたいな舞台裏な話もでて...、娘と共に

一体この人は何者だろう...

という状況...

「カントク」であるジョージさんは、今日は試合なわけで

ほどなく会場に行くと去って行ったので

部屋にもどってチケットを凝視すると、あらすごい!!

ガーナナショナルチーム

の試合でありました

良く見るとホテルにガーナのナショナルチームが宿泊している案内もあった

PB154544.jpg

すごっ! じゃあ、ジョージさんは

ガーナのナショナルチームのカントク!?

さらに調べると、ジョージさんがyoutubeで登場する

ページ(世界一蹴の旅)もあったりして

またまたびっくり!

旅の稀有なご縁に感謝しつつ..

私たち家族は夜19:00から始まる

アフリカカップの前哨戦 ガーナ対カーボベルデ戦にいそいそ出かけました

ホテルからタクシーに乗り、チケットをみせたら

オッケーといって走り出したドライバーに

本来の会場とは全然ちがう、スポルディングリスボン

ホームスタジアムに連れて行かれちゃって、全然試合やってません状態に愕然

....なんてアクシデントもありましたが

間違いに気が付いて、次に載ったタクシードライバー

ちゃんと会場に連れて行ってくれました

risboa2 (25)

スタジアムいうか、リスボン大学が持っているサッカー場でした

ここはポルトガルですから、さすがにお客さんんもまばらですが

対戦相手カーボベルデのサポーターはものすごく熱くてカッコイイし

カーボベルデの超かっこいいアフリカンな応援動画は これだー

TV中継のカメラも入っていました

risboa2 (3)

私たち家族が到着すると

VIP席らしきところから、私たちをみつけて手を振ってくれた

ジョージさん!!(あれ?カントクがここに?!って感じですが)

risboa2 (26)

試合中はかなり寒かったけど..

risboa2 (4)

ポルトガルで念願のサッカーが観戦できてホントうれしいっ

しかもこんなに、滅多にないようなシチュエーションで!

ふつうにポルトガルのリーグ戦を観るよりレアでしょっ

結果は1-0で見事、ガーナの勝利!!

PB154529.jpg

引き上げる選手たち

risboa2 (15)

ヒーローズインタビュー 

もう少し早くわかってたら、ガーナのナショナルチームのことも

もっと調べてからでかけたのですが、なかなか迫力のある試合でした

帰り道はタクシーに乗る必要もないほどでもないと解り、徒歩でホテルへ..

試合が終わってから、サッカー場でジョージさんにバイバイをしたあとは

不思議とロビーでジョージさんに合うことはなく..

改めてお礼とByebyeを言えずに日本に帰る事になりましたが

帰国後ジョージさんとはFacebookで繋がっていて

私たち母娘はジョージさんの唯一の日本人FB友になっています

今度ガーナのナショナルチームが日本に来るときは絶対に応援にいくと

約束しております

(追記 2013.3.10 横浜で再会を果たしました! こちら

リスボン大学のサッカー場には、売店はなく...(笑)

おなかペコペコの私たち...

PB144478.jpg

ホテルのロビーにある、バーにて..

PB154548.jpg

マリオットバーガー

       と名付けられたチーズバーガーをいただきました

PB154550.jpg

写真よりもずっとボリュームがあります

PB154552.jpg

めっちゃおいしいっ!

パテの、レアな焼き加減もジューシーさも新鮮野菜も最高!

今まで食べてきたハンバーガーの中で一番おいしかったかもっ!

超おなかが空いていたのと

楽しい旅での巡り合いのおかげで、何倍もおいしく感じたのかもしれません

お読みいただきありがとう...

    いましばらくポル旅行記におつきあいを...

●2012年11月 ポルトガル旅行記

①ロンドン「ヒースロー空港」でハンバーガー

②トマール「Resutaurante Nabao」でバカリャウ料理

③ポルト「サンデマン」でポートワイン...いろいろ

④ポルトはずれ「REI DA SARDINHA ASSDA」でいわしの塩焼き

⑤コインブラと、お菓子カフェ「Pastelaria(パステラリア)」

⑥ファティマ「シスターズ(修道女)レストラン」で牛肉の煮込み

⑦ナザレ「PASTELARIA BATEL」で可愛いクッキー❤

⑧ポルトガルのマクドナルド

⑨オビドスでCarne de Porco a Alentej

⑩リスボンの夜「タコのリゾット」と「ファド」 

⑪リスボン最終日(?)カルデベルデとイカのソテー

⑫おまけのリスボン1「コロンボ」のフードコートLUNCH 

⑬たなぼたリスボン念願のサッカー観戦&マリオットバーガー

⑭おまけのリスボン2「マリオットホテルのバー」で生ハム盛り合わせ 

⑮リスボン最終日「ソラール・ドス・プレズンドス」のシーフード料理

⑯リスボン最終日その2「Laurentina o rei do Bacalhau」でバカリャウとファド