おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

●おまけのリスボン2「マリオットホテルのバー」で生ハム盛り合わせ

PB154547.jpg

この旅行記の一番初めの記事で、ヒースロー空港のレストランでの食事時

父は生ハムが食べたかったんだけれど通じなくって

四苦八苦してオーダーをしたんだけど

出てきたのはエッグベネディクトがだった!Σ(゚д゚lll)

DSC00309.jpg

                    ( ↑ 生ハムを頼んだつもりが....Σ(゚д゚lll) )

ということを書いたのですが、

4日滞在中、ちょこちょとBeerやワインを飲んでいた

マリオットホテルのバーでもやっぱり父は生ハムが食べたくなり..

父にすりゃ、空港での大失敗がありますから

夫・父親そして祖父の沽券にかけても

今度こそ、ちゃんとした生ハム出てくるように

つたえないと..と、真剣にメニューとにらめっこ

わからん!!、生ハムってなんて言えばいいんだ??

おい!調べて!!

というので、ずっとロビーにいるガーナのカントク(?)ジョージさんにも

「ねーねー、生ハムってなんて頼めばいいの?」

と聞くと...

「..?

ハムでいいじゃないの?」

とのお答え、きっとガーナではハムでいいんだね

前菜に Hum という単語はみあたらないけれども

サンドイッチのところにHumを発見!(やな予感)

それはあたりまといえばあたりまえな

ハム&チーズサンドウィッチだったのですが

前菜に生ハムは存在しないと理解した父は

いつもにこやかに迎えてくれるおばさまウェイトレスさんにむかって

メニューのハム&チーズサンドの記載を指さし

あーー

 オンリーハム! 

   オンリーレアーハムっ!!

ジェスチャー交えながら必死で訴えました

おばさまウェイトレスさん

にこやかに....

オッケー!!

と答えるも、二度と失敗したくない父は、

リアリー??

ドゥーユーアンダスタァーン?

オンリー レア―ハム!!

オンリーっね

と何度もオンリー(レア)ハムを念押しします

大丈夫!!

私に任せておきなさいって..

と立ち去ったあと、しばーらく経って、

満面の笑みでおばさまは持ってきたお皿を

ハイ!オンリーハムよ!!

と置いた!!

そう、そのお皿の上には・・

PB144480.jpg

まさに

オンリーハム

すなわち、ハムだけの

チーズを抜いたハムサンドイッチ でありましたとさっ.. 

はっはっはっ 笑っちゃいましたよっ!

その後ね、ツアーの人に旅の指さし会話帳ポルトガル編」

お借りして、調べましたところ...

namahamu.png

生ハム   プロシュート(prosciutto)

で、ありました

あーー、その一言が出てこなかったっ!!

言われてみればそうですよねーー

というわけで、サッカー観戦のあとマリオットバーガーと

ともに父は、プロシュートを注文

念願の生ハム

PB154545.jpg

をたべることができましたとさ...

と、いうおはなしです^^

次記事はいよいよ、リスボン最終日です

●2012年11月 ポルトガル旅行記

①ロンドン「ヒースロー空港」でハンバーガー

②トマール「Resutaurante Nabao」でバカリャウ料理

③ポルト「サンデマン」でポートワイン...いろいろ

④ポルトはずれ「REI DA SARDINHA ASSDA」でいわしの塩焼き

⑤コインブラと、お菓子カフェ「Pastelaria(パステラリア)」

⑥ファティマ「シスターズ(修道女)レストラン」で牛肉の煮込み

⑦ナザレ「PASTELARIA BATEL」で可愛いクッキー❤

⑧ポルトガルのマクドナルド

⑨オビドスでCarne de Porco a Alentej

⑩リスボンの夜「タコのリゾット」と「ファド」 

⑪リスボン最終日(?)カルデベルデとイカのソテー

⑫おまけのリスボン1「コロンボ」のフードコートLUNCH 

⑬たなぼたリスボン念願のサッカー観戦&マリオットバーガー

⑭おまけのリスボン2「マリオットホテルのバー」で生ハム盛り合わせ 

⑮リスボン最終日「ソラール・ドス・プレズンドス」のシーフード料理

⑯リスボン最終日その2「Laurentina o rei do Bacalhau」でバカリャウとファド