おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

●リスボン最終日「ソラール・ドス・プレズンドス」のシーフード料理

リスボン17 (11)

ポルトガル旅行最終日

ストのため、二日延泊、一日目は新しいリスボン

そして最終日はリスボン観光のスタンダードコースを堪能しよう!と

地球の歩き方 ポルトガルとにらめっこ..

まずはリスボン名物 市電28系統にのって

車窓からリスボンを楽しむことに...

この名物市電に乗るために、タクシーに乗って停留所へ、(←あれれ?)

りっぱなエストレーラ大聖堂がありました。ちょっと寄り道

リスボン17 (9) リスボン17 (10)

ポルトガルはタクシーがとても安いので、4人で行動していた私たちは

ほぼタクシーを利用しておりましたが、リスボンは地下鉄・市電・ケーブルカー

が全部使える一日チケットがあり、それを利用するツアー仲間も多かったです

今回は初公共交通機関使用でチケット買うのも一苦労(笑)

リスボン17 (8)

こんなレトロな市電です。かわいいでしょっ❤

観光客・地元の方雑多な方でぎゅうぎゅうの市電

東洋人のいかにも「観光客」な私たちに、同乗の地元の方から

何度も何度も....

スリに気をつけて!!

と、アドバイスをもらいました。親切ですよね。

実際すごーーくスリは多く、しかも複数でたくみにお財布をぬきとっちゃう

んだそうです。

で、この市電は、坂道と細い路地の多いリスボンの街を、

建物はもちろん、すれ違う市電 人々 車 はたまた洗濯物まで

すれっすれに結構なスピードで爆走するので、

「やるなーー!」と感心してしまいます

みどころいっぱいなので、こちらのサイトなど観ると楽しいです

リスボン市街を通過し、目的地の停留所で下車

PB154566.jpg

遠くに見えるのは海ではなく、テージョ河の上流です

ここでも下車するとすぐに「スリに気を付けて!!」と

カフェの人から注意されました。リスボンは本当にスリが多いんですね

むかったのは サンジョルジェ城

高台をのぼって、ちょっとつかれたのでカフェでお茶したんですが

そのカフェのWCの張り紙....

PB154567.jpg

さいたまダービーで某チームがばらまいてるチラシに良く似てるーー

(ってこれは大宮・浦和サポじゃないとわかんないね)

サンジョルジェ城の入口をはいり、お城のふもとの公園から

リスボン市街が見下ろせます

それがTOPの写真 絶景に感激しました

リスボン17 (13)

だけど、さっきまで晴天だったのに雲行きがあやしくなってきました

リスボン17 (14)

サンジョルジェ城です

リスボン17 (15)

この方のギターの音色が哀愁たっぷりで、旅情をもりあげてくれます

リスボン17 (16)

でも城壁歩きはデンジャラスでした・・高いところ苦手なので

リスボン17 (17)

猫はいたるところに.....、しかもバットマン猫率高し!

サンジョルジェ城からリスボンの街を見下ろした景観はすばらしく

いつまでも観ていたいくらいでしたが、お天気が限界!

ポツポツと雨が降ってきたので、大急ぎで下城(笑?)して

タクシーに飛び乗りました

リスボン17 (18)

初、雨のリスボン...

とりあえず、おひるごはんを食べましょう。

でもあてがないので、タクシーの運転手さんに

「おいしいお店につれていって」とおねがいし、到着したのが...

PB154671.jpg

市電同様リスボン名物 ケーブルカー(ラブラ線)乗り場すぐ脇にある..

PB154669.jpg

ソラール・ドス・プレズンドス です

リスボン17 (32)

お店外観写真は車が停まっていてわかりませんが

ショーケースに沢山の食材がラフにディスプレイされていて楽しい..

そして、当店の最大の特徴はこの店内

リスボン17 (21)

壁一面に貼られた著名人の写真

ふつう嫌味な感じを与えることもあるのですが、お店全部の壁が

写真で埋め尽くされているので、ここまで徹底されていると

もやは単なる壁紙です

メッシをはじめてとする有名サッカー選手の写真もあるそうです...

(ここまで沢山あると、一個一個みない...(笑))

そうそう...

ポルトガル訪問前...

くいしんぼうの私は、埼玉フレンチにして海外旅行通R923Eさんの

海外旅行食べ物ブログでポルトガル旅行記をチェックしておりました

「パンとかオリーブとかハムとかチーズといった小皿で最初にセット

 される料理は、手を付けた分だけ請求される」ということが書いてあった

のですが、ツアー旅行のツアー向けレストランは、そういう仕様ではなかった

ので、最終日にしてやっと

ポルトガルのスタンダードなレストランに巡り合えた...

思いでした

リスボン17 (19)

パン、オリーブ そして父の好きな生ハム(笑)..

リスボン17 (20)

とろとろに熟成されたチーズ..

これらは、着席するとなにも言わなくても登場し

手を付けた分だけ課金されるシステム

勿論、我が家はすべて手を付け完食しました!

生ハムは、マリオットで食べたものよりもはるかにおいしい..

前菜だけで、間違いなく今まで食べたうちで一番おいしいレストランに決定!

シーフードを中心に...

リスボン17 (22)

タコのオイルソテー

リスボン17 (27)

陽気な店員さんが運んできた

リスボン17 (23)

シーフードリゾット

リスボン17 (26)

魚介のうまみと風味が押し寄せてきます

リスボン17 (24)

ポルトガル料理といえば、やっぱりバカリャウ

リスボン17 (25)

取り分けていただきます

最高においしい...

だけどメニューの構成、良くわからないので

味付けがパプリカ系にかたよっちゃったかなーー?

リスボン17 (1)

デザートはマンゴーとチョコレートのケーキを...

おいしかったです❤

リスボン17 (28)

007実家一家大満足で、お店の方と記念撮影!!

リスボンで最高に おいしいおひるごはん に出会えました

このお店に連れてきてくれた、タクシードライバーさんに感謝!!

ポルトのいわしに引き続き、やはり地元の人が教えてくれた

人気店は本当においしいと実感しました

と、いうことで睡魔に襲われ、取り急ぎここでupします

次回こそ最後のポル記事でございます<(_ _)>

●Solar dos Presuntos HP

 トリップアドバイザーページは こちら

●2012年11月 ポルトガル旅行記●

①ロンドン「ヒースロー空港」でハンバーガー

②トマール「Resutaurante Nabao」でバカリャウ料理

③ポルト「サンデマン」でポートワイン...いろいろ

④ポルトはずれ「REI DA SARDINHA ASSDA」でいわしの塩焼き

⑤コインブラと、お菓子カフェ「Pastelaria(パステラリア)」

⑥ファティマ「シスターズ(修道女)レストラン」で牛肉の煮込み

⑦ナザレ「PASTELARIA BATEL」で可愛いクッキー❤

⑧ポルトガルのマクドナルド

⑨オビドスでCarne de Porco a Alentej

⑩リスボンの夜「タコのリゾット」と「ファド」 

⑪リスボン最終日(?)カルデベルデとイカのソテー

⑫おまけのリスボン1「コロンボ」のフードコートLUNCH 

⑬たなぼたリスボン念願のサッカー観戦&マリオットバーガー

⑭おまけのリスボン2「マリオットホテルのバー」で生ハム盛り合わせ 

⑮リスボン最終日「ソラール・ドス・プレズンドス」のシーフード料理

⑯リスボン最終日その2「Laurentina o rei do Bacalhau」でバカリャウとファド