おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

●インドの旅3ニューデリーで初ランチ&「クトゥブ・ミナール」

DSC02571_1.jpg

ニューデリーの街の交通事情に

眼を白黒させているうちに、ランチのレストランに到着

インド2 (1)

Global Curries というお店

DSC02553_1.jpg

道路もがたがたした「え?」ってところで下ろされたので

心配でしたが、店内はキレイ

DSC02555_1.jpg

初Beer!

インド滞在中、ずーっとお世話になっていた

Kingfisher 軽くて、インドでは普通のお水は飲めないので

お水がわりでした。これブログ友のにたまちゃんも言ってました

         (にたまちゃんの豪華インド領後記はこちら

DSC02557_1.jpg

豆のスープ

DSC02559_1.jpg

来ました!おなじみ ナン

日本のように、ふっくらとぶ厚いナンは見かけませんでした

しかし、引きのある食感や味はほぼ日本のナンと変わりません

DSC02561_1.jpg

タンドーリチキン おいしいです

緑のソースは、ミントソースのチャトニ

DSC02563_1.jpg

このポテトもち みたいなのもインドではよーーく見かけました

カレーは 4種類 

DSC02565_1.jpg

チキンカリー

DSC02567_1.jpg

サグカリー(ホウレンソウ)

DSC02571_1.jpg

いんげんや人参などの野菜のサブジ

DSC02573_1.jpg

豆カリー

この4種(チキン・サグ・いんげんサブジ・豆)はテッパンで

多くのレストランでこの4種のカレーが提供されておりました

ま、ツアー客向けのレストランの定番カレーなんだと思います

DSC02568_1.jpg

クミンと一緒に茹でられた バスマティライス

日本ではカレーライス大好き人間ですが、実はバスマティライスは

そんなに好みではなく、ナンを中心にいただきました

日本では、「カレーは絶対ごはんでしょっ!」なんていってるくせに....

DSC02575_1.jpg

デザートのアイスクリーム

残念ながら、インドのアイスクリーム「クルフィ」ではありませんでした

日本より甘さが強いです

DSC02576_1.jpg

マサラチャイ でしめます

初インドのレストランでしたが、感想は、

日本のインド料理店とかわらないなーー

当店のカレーでは、ちょっとハニーな口当たりのチキンカリーが

とてもおいしかったと思いますが、全体的に辛さやスパイス感に

インパクトが無かったなー

もちろんおいしいんですけれど...

日本の..とくに名店と言われないインド料理店で感じる

はんぱな感じを、ここ、インドでも感じてしまったの

アーバスにもどると、ガイドのブタニさんが

「今のレストランはツーリスト向けね

 ホントのインド人の食べる料理はもっと辛くてスパイシー」

と言われて、ちょっと...いや、かなりがっかり...(笑)

これから、ずーーっと、こんな半端なツーリスト向けの

インディアンフードが続くの?って....

でも、そんなこともなかったのですよ

安心して、インド旅行記にお付き合いください

さて、カレーと共に楽しみにしている歴史的遺産観光..

8つの世界遺産をめぐるインドの旅の世界遺産その1は..

DSC02596_1.jpg

世界遺産1 クブゥド・ミナール

クトゥブ・ミナール(Qutub Minar, ヒンディー: क़ुतुब मीनार)は、インドのデリーにある世界最高のミナレット

1200年ごろに奴隷王朝の建国者であるクトゥブッディーン・アイバクによって、クワットゥル・イスラーム・モスクに付属して建てられた。ヒンドゥー様式とイスラーム様式が混在した様式となっている。おそらくヒンドゥー教ジャイナ教の寺院などを破壊し、その石材を転用して制作されたものであり、建築に携わった職人もヒンドゥー教徒であったと推測されている。 by wiki

DSC02587_1.jpg

日本を発って二日、やっとインドの歴史を目の当たりにし、感激しました

インドはヒンドゥー教イスラム教・ジャイナ教キリスト教・仏教と

様々な宗教が信仰されています。

ムガール帝国時代、クトゥブ・ミナールイスラム教の

力を誇示するために高く高く建設されたのですね

DSC02593_1.jpg

DSC02589_1.jpg

DSC02590_1.jpg

私たちツアーが一番盛り上がったのが

DSC02602_1.jpg

りすちゃん❤❤

そして最初の観光地で最悪のトイレ事情に遭遇

インドの観光地の公衆トイレは有料でどこも5ルピー(8.5円位)でした

クトゥブ・ミナールでトイレをクリアできれば、他はもう怖くありません

これから北インドに行く方は、できればクトゥブ・ミナールでの御不浄は

避けたほうがイイです

デリーは他にも、世界遺産が沢山ありますが

私たちツアーは、260km先の

ピンクシティと呼ばれるジャイプールを目指します。

バスからの街...

DSC02605_1.jpg

交差点の中州のようなところで

DSC02604_1.jpg

炎が隠れてしまいましたが、煮炊きをする家族

こういう光景が沢山ありました。

きっと「家」はないのですよね...

260kmを高速道路を進むわけではなく、

ときにバスがひっくり返るかもしれないような悪路あり

また、車線があってないような田舎道をクラクションをブーブー

ならしながら、ツアーバスはジャイプールを目指します

前夜の短いホテル滞在をのぞき

飛行機・バスと移動に次ぐ移動...

正直とってもきつかったーー

甘い?

インド旅行記にお付き合いいただきありがとうございます

 今回のインド旅行記の記事はすべて こちら です