おいしいおひるごはん

はてなブログにお引越し半月の初心者です。おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。

●緑区「台湾家庭料理 桃園」の特製パイク―定食

IMG_0001_1_20140730234511c13.jpg

週一くらいで、ランパス活動しております

緑区原山産業道路沿いの

台湾家庭料理 桃園 さん

がっつりごはんしてみたかったので伺いました

パイク―、或はパーコーと呼ばれる、排骨って初めていただきました

排骨(中国語 páigǔ、パイクゥ、日本式発音:ぱいこー、ぱーこー)は、中国語で豚などのスペアリブ、すなわち骨付きあばら肉の意味。転じて豚のあばら肉に卵と小麦粉の衣をつけて油で揚げた中華の肉料理を指す。wikiより

当店のパイクーは、豚ロース肉を秘伝のたれに漬け込みカラット揚げた

こだわりの一品だそう... 

ふむふむ、しっかり甘辛い下味のついたお肉が、からりとあげてあり

ごはんが進む進む。うれしいおかわり自由です。

大根のサラダ、野菜炒めもついているので野菜も意外やしっかり取れるし、

食後の杏仁豆腐も甘さ控えめでおいしくて、うれしい一品

ランパスのおかげでワンコイン(税あり)でいただけるのはありがたいお店ですねーー

食事も良かったのですが、涼やかな美人の女性店員さんの接客が

とても気持ちよくて、常連さんがいっぱいなのが納得のお店でした

関連ランキング:台湾料理 | 浦和駅