おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

●安中「板鼻館」のタルタルかつ丼

前橋(サッカー応援)→高崎(カレー店からゐ屋)TIN'z BURGER MARKET

カフェ&ゲストハウス灯り屋→天神の湯→

して二日目、再びからゐ屋さんに....

からゐ屋さんにて、私のひとりプチ郡馬旅行は終了

高崎駅でオットと待ち合わせ、まずはおひるごはん

(さっき、からゐ屋さんでカレーを食べたのは秘密)

先々週かな?「秘密のケンミンショー」で郡馬&茨城特集を放映していて

そこで高崎ケンミン熱愛グルメ「シャンゴ」の「シャンゴ風スパゲティ」

(甘辛いミートソーススパゲティにとんかつが乗ってるそうです)

を食べる気満々だったのですが、TV効果か本店も支店も大行列で予定変更.....

タルタルソースかつ丼

という、ジャンルにトライすることにしました

iPhoneとにらめっこで、選んだお店は、高崎からは10kmほどドライブした

安中市の...

板鼻館 さんです

IMG_0010_201505172137070b8.jpg

タルタルかつ丼で有名になったお店ですが

元々は観光客ではなく、地元の方むけの昔ながらの食堂で

あったようです

幸い並びはなくすぐに入店  本当に店内も接客も飾り気のないお店。

でも、全然いやな感じではないんです

普通の食堂なんですが、良く見ると...

IMG_0001_3_201505172135001b9.jpg

大きなのっぽの古時計や、レトロ扇風機

きっと初代くらいの電話機(つい機を付けたくなる)

木製の冷蔵庫、はたまた用途のわからない年代物の渋い何か...

が、昭和な雰囲気の店内にしっくりと溶け込んでおります

今時のオシャレなカフェにあったら、すごい存在感なんだろうに、

このお店にあると、高崎名物のだるまと一緒に風景に溶け込んでいて

存在を消しているのが、逆におもしろかった

さて、目的の タルタルかつ丼....注文するとまずやってくるのがこちら

IMG_0001_1_20150517213458129.jpg

「タルタルソースを作りながらお待ちください」

の案内と共に出された、おしんこ

ゆでたまご・タルタルソース・もんじゃやきのはがし

のタルタルソース作成キット!  たのしいじゃん!!

サクサク...

マゼマゼ...

ぐるぐる...

博多ラーメン一蘭で「ゆで卵剥きながらラーメンをお待ちください」と言われた

ときには、あからさまな、せこい人件費削減に腹が立ったのに

ここだと、全然たのしい.....

IMG_0002_201505172135025ed.jpg

ちょうどタルタルソースがいい感じに出来上がる頃

かつ丼がやってくるんですよー

ほれっ!!

グッドタイミング!

IMG_0003_20150517213638b6b.jpg

一蘭は、ゆで卵をむかされている間にラーメンが来てしまい

極細博多麺がのびちゃって、むかつきに拍車がかかるのにえらい違いです

そんなに一蘭がきらいかっ?!(笑)

IMG_0004_20150517213639784.jpg

 のかつ丼に、

自分で一生懸命作ったタルタルソースを載せて

IMG_0006_2015051721364258b.jpg

タルタルかつ丼 の 完成ー!!

何?この楽しさ?

安中ってのどかなところだから?

大きなのっぽの古時計があるから?

郡馬ってカリカリしないところだからかな?

とにかく、夫婦でたのしくタルタルかつ丼を完成させました

IMG_0009_201505172137057df.jpg

食べ方通りに、タルタルソースは少しづつ....

こってりあまーーい出汁汁に浸されたかつと

タルタルソースのコンビネーションがたのしい....

IMG_0007_2015051721364396e.jpg

カツの下にはやはり甘辛く煮込まれた玉ねぎ

この玉ねぎの甘さが、二重の甘さを奏でています

こういう味好きな男性多いだろうなー

うちのオットなんて、カツの厚さも適正だったらしく

嬉しそうに頬張っておりました いわゆる

甘っからい 味ね

私もおいしくいただきました

ちょっと脂のくどさをもてあましてしまい

食べきれない分はオットに食べてもらいました

(てか、この前にカレーライスたべてるんで、私)

IMG_0005_20150517213641b32.jpg

二人だったので、もう一つの丼は

海老フライいのものを...

カキフライ丼もありましたよ

おいしく楽しい食餌でした

タルタルかつ丼は、甘っ辛い醤油味だったから

この辺りの名物のソースかつ丼とは、また違うどんぶり文化なんですね

これも勉強になったわ

その後、私達は、2014年に世界遺産に認定された富岡製紙所見学に....

IMG_0001_4_20150518224441f26.jpg

苦言です、不快かもしれないので

読みたくない方はスルーしてください

うーーん。

施設中央の多くの建物が、2月の大雪で倒壊したままブルーシートが

覆われたの状態で展示してあります。もう3か月もたつのに....

建造物としての世界認定ではないにしても、歴史的価値が100年程度と直近の建物

ならではの「ボロさ」丸出しだったり....

外観だけで、内観は閲覧できない施設が多すぎたり...

はっきり言って、世界遺産に認定され、今まで500円だった入場料が

1000円に値上げされたわけですが、それにしてはがっかりかも?

それなのに、周囲の商店街が世界遺産認定に浮足立ってて

便乗して商魂たくましいのが、鼻についてしまって........

非常に価値のある日本が誇れる文化遺産なので、もう少し見学者が納得する展示に

努力してほしいと切に思いました

びっくりなのは、見学者に外国人団体がゼロだったこと。

世界遺産なのに....。もしかして、もう???って噂になってるのかな?

中国の方もいませんでした

「富岡製紙所 がっかり」の検索ワードでいっぱいレビューが出てきちゃう

この状況でいいのかい? がんばって郡馬!

関連ランキング:かつ丼・かつ重 | 安中駅