おいしいおひるごはん

はてなブログにお引越し半月の初心者です。おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。

●名古屋「矢場とん本店」わらじとんかつ&黒豚ロースとんかつ

和歌山をあとにし、

途中で高速をとばしながらこんな和歌山名物を

口にしたりして、

IMG_0001_20160515123306227.jpg

めはり寿司ならぬめはりおにぎり

近鉄百貨店は残念ながらめはり寿司は売っていなかったー

袋を開けるとすぐさま、食欲をそそる青菜のお漬物の香りが...

うまい~

そして目指す名古屋まで2時間少々

名古屋の地にて、私のこんかいの「ひとりたび」は終了

オットと合流です

ホテルに荷物はおろし

すぐに名古屋の夜に繰り出します

オットは初名古屋、名古屋めしを堪能させてあげたい

迷うことなく私が一番にむかったのは...

IMG_0001_1_20160515125135da0.jpg

矢場とん 矢場町本店さん

名古屋めしといえば、筆頭にあげられる味噌かつ

そして味噌かつといえば、最も有名なお店が矢場とんさん

そして矢場とんさんといえば、やっぱり矢場町の本店で食べたい!

去年偶然この本店にて味噌かつをいただき(記事

あたたかい若おかみさんの人柄と共に大好きになって

しまったお店です

休日は行列必須ということで

やはりお店の外まで並んでいました

カウンターなら早いということで、10分ほどで

カウンターに着席

このカウンター一年前にも座った席

職人気質のシェフたちが、きびきびととんかつを揚げている

様子をまじかに見えて、好きな席です

IMG_0004_20160515123309269.jpg

結構なやんで、わらじとんかつ定食1720円と

IMG_0003_2016051512331443a.jpg

黒豚ロースとんかつの1836円単品を夫婦でシェア

ソースはかかっていませんが、わらじとんかつ同様、

味噌とソースの2種類のソースて楽しむことができます

一年ぶりの矢場とん味噌カツ

やはり深みとコクと甘さが絶妙な味わいのみそだれは

味わい深い

矢場とん」秘伝のみそだれは「矢場とん」の命そのものです。レシピは門外不出で詳しい説明はできませんが、「矢場とん」オリジナルで、一年半熟成させた天然醸造の豆味噌を使用し、毎日使う分だけ限られた職人の手により時間を掛け丁寧に作られ、創業当時そのままの味を守り続けています~HPより~

なんだとか.......

継ぎ足し...かなと思ったら、ちがうんですね

わらじとんかつのお肉は脂身も少なく意外とさっぱり

そして黒豚ロースとんかつは、肉旨みと脂の甘さが相まって

高いだけにおいしい、食べくらべるとそれそれの特徴がよく解ります

てきぱきと働く、若女将さんもそのまま...

初めての味噌カツに、オットも納得の味でした

IMG_0005_2016051512331677d.jpg

見過ごしちゃいそうなんですが、入り口の

可愛らしい豚のお人形のコレクションにもさよならをして

さて、お次は昨年、臨時休業の憂き目にあい

涙をのんたあのお店へ...

*2016年関西中部旅行*

●2016春に関西中部をひとりたびしてきました

●奈良・ならまち「ほうせき箱」のかき氷

●奈良・ならまち「タリカロ」のチキン&チキンキーマあいがけ

●奈良・ならまち「若草カレー本舗」のカレーパン

●大阪谷町六丁目駅「旧ヤム邸」のスペシャルミックスカレー

●2016大阪の夜と朝、ひとり新世界

●大阪・肥後橋「ルールブルー」でフルコースランチ

●大阪・北浜駅「コロンビアエイト」のキーマカレー

●和歌山「ホテルハーヴェスト南紀田辺」の夜ごはん

●和歌山「ホテルハーヴェスト南紀田辺」の朝ごはん

●和歌山・南紀白浜「とれとれ市場」の堅田丼と白良浜

●和歌山市「清乃近鉄百貨店和歌山店」のこってり和歌山ラーメン

●名古屋「矢場とん本店」わらじとんかつ&黒豚ロースとんかつ

●名古屋「味仙 矢場店」の台湾ラーメン

●名古屋「あつた蓬莱軒本店」のひつまぶし

●名古屋「うめや」の小倉トースト

●名古屋市「チャオ栄町ビル店」のあんかけスパゲティ

●名古屋「萬珍軒」の玉子とじラーメン

リアルインスタポスト

関連ランキング:とんかつ | 矢場町駅上前津駅大須観音駅