おいしいおひるごはん

おいしいごはんを求めて日本全国たべ歩き。子育て後の自由ライフをつづります。仔猫を保護すると仔猫に没頭します。

●長野県小諸市「釈尊寺・布引観音」は「めりこみ」の宝庫だった編

f:id:kyoko007go:20201025180800j:plain

 

 

息を切らして、ひとり険しい山道を登ること20分

最後の上り坂の前には門が...

 

 

f:id:kyoko007go:20201025180638j:plain



最後の力を振り絞り

息を切らして登ります

(大袈裟)

 

 

f:id:kyoko007go:20201025180725j:image

 

 

 

門をくぐると本堂が現れますそして

開けた右に目を向けると...

 


f:id:kyoko007go:20201025180613j:image

 

 

これが布引観音か....

すごい景色が目の前に現れしばしうっとりでした。

 

 

 

風が吹いてるし..

 

 

 

こういう場所で風を感じると古代に通じている気がする。

 

 

 

 

 

 

さぁ、この場所から、布引観音堂そのものを目指します。

 

 

 

その150mほどの道の間..

私のもとめる「めりこみ」がそこここに

ここは「めりこみ」宝庫でした

 

f:id:kyoko007go:20201025180757j:image

 

このお堂も岩にがっつりめりこんでます

 

 

f:id:kyoko007go:20201025180746j:image

 

お堂のそばには「牛に引かれて善光寺」の牛さんが

おりました、この後伺った善光寺雲上殿納骨堂にもそっくりの

牛さんいましたよ。

 


f:id:kyoko007go:20201025180831j:image

 

こちらのお堂も見事なめりこみっぷりです

 

 


f:id:kyoko007go:20201025180835j:image

 

 

お地蔵さんまでめり込んでいました

気分があがります。

 


f:id:kyoko007go:20201025180658j:image

 

そして、こちらにの六地蔵さん

 


f:id:kyoko007go:20201025180848j:image

 

 


f:id:kyoko007go:20201025180729j:image

 

 

さぁ、布引観音堂(宮殿)もう目の前です。

その手前の赤いお堂、こっちもまた抜群の

めりこみっぷりですね。

 

 



f:id:kyoko007go:20201025180823j:image

 

 

こちらが国の重要文化財にも指定されてい布引観音(宮殿)の入り口です

 

 

f:id:kyoko007go:20201025180628j:image

 

 

正面からみるよりも、しっかりと岩にめり込んで建設されているのが

わかります。

 

f:id:kyoko007go:20201025180642j:image

 

私は少々高所恐怖症なのでこの場所に立つと足がすくんでしまいました

 


f:id:kyoko007go:20201025180737j:image

 

 

宮殿からの、先ほど私が必死の形相でのぼってきた景色を眺めます。

とにかく高くて怖い!

 

 


f:id:kyoko007go:20201025180602j:image

 

 

迫力のあるお方が祀られており

 


f:id:kyoko007go:20201025180654j:image

 

 

 宮殿の中はこのようになっております。天井がまさにめり込んでいる岩

なのですね、三体の観音さまが祀られておりました。

 


f:id:kyoko007go:20201025180707j:image

 

しばらく、宮殿に佇み、帰ります。

また赤いお堂をとおり

 

 


f:id:kyoko007go:20201025180606j:image

 

 

 

行きもくぐった、岩の見事なトンネルをくぐります

ここの守り神のような猫さんが見えますね

 


f:id:kyoko007go:20201025180820j:image

 

 

ねこさん、人なれしていて逃げません

 

 


f:id:kyoko007go:20201025180839j:image

 

なかなかセクシーなポーズで、私を見つめます。

 

 


f:id:kyoko007go:20201025180733j:image

 

 

こちらのめりこんだお堂は白山社といって、県の県宝になっているそうです。

 

 



 


f:id:kyoko007go:20201025180620j:image

 

 

 

全景動画です

 

 



 可愛いお地蔵さんを通り過ぎ、本堂を通って人生初の御朱印

頂くことにしました。

 

 


f:id:kyoko007go:20201025180645j:image

 

さっきのねこさんかと思われるねこの人形、

やっぱりあのこは看板ねこさんなんですね。

ねこ好きとしては猫風邪をひいてて目鼻がつらそうなのが

心配になっちゃいましたが、私には何もできません。

 

 

f:id:kyoko007go:20201029221749j:image

 

 

御朱印を頂いて、山を下りる前にさらに上に登る道があったので

ちょっと登ってみることに.....

 

すると...

 

 


f:id:kyoko007go:20201029221746j:image

 

えーーーー、あんな苦労して登ったのに、ここまで車で来れるの?

という写真ではなく、なんと、密やかに、もう一つめり込んだお堂を

見つけてしまいました。

 

すごい!

 

布引観音はめりこみの宝庫じゃないか!

 

記事を書くにあたって、いろいろなサイトを観させていただきましたが

このお堂の写真を撮ったのは私だけです(自慢!!)

 

おなかがすいたので、これ以上、登るのはあっさりあきらめて

 

最後に観音堂(宮殿)を目に焼き付けます

 

 


f:id:kyoko007go:20201029221742j:image

 

 

また、来ますね。

 

 

 

 そしてまた厳しい下りが待っておりましたが、

 

仁王門の背景に観音堂が見えることに気が付きました

行きは、必死に登っていたから気が付かなかった

 

 


f:id:kyoko007go:20201025180702j:image

 

 こんなアングルの観音堂も拝めました。

 


f:id:kyoko007go:20201025180741j:image

 

 

登りの息絶え絶えで登った時には気が付かないのに

目的を達成し、心に余裕ができると見えてくるものがある

 

うん、なんかこのことに、ばっちり当てはまる

格言もありそうな....思いつかないけど。

 

 

「めりこみの旅」と題して、旅を始めるぞ!と、決めてから

最初の「布引観音」訪問、あーー、来てよかった。

 

 

一応次回は山形の「山寺」を訪問する予定です。

 

 

「めりこみの旅リンク集」

 

www.ohirugohan.fun

 

 

www.ohirugohan.fun